ブログ|頭痛・肩こり・腰痛・神経痛、繰り返す痛みや長く続くしびれ専門の整体院

東仙台メディカル整体院のご予約はこちら

東仙台メディカル整体院のご予約はこちら

ブログ

2014年6月30日月曜日

腰痛が出来上がるまで。

 
 腰痛、特にギックリ腰。 イメージは重いものを持ってギクっ!!と

っていうイメージありますよね?

現実そんな分かりやすく痛める方少ないです。。

7割8割の方「特に何もしていなんですけど」急にやってしまった・・・・

例えば、顔を洗おうとかがんだ時、
     靴下をはこうと片足をあげた時
     くしゃみをした瞬間etc・・・・

そりゃ~患者さんも「何もしていなんですけど」って答えになりますよね

何かする=重いものを持つ、いつもと違うことをする

ってイメージがありますから、、、


では、なんで腰痛ギックリ腰になってしまうのか

それは、

日常に原因が潜んでいるからです 

というより二足歩行している時点で誰でも

腰は痛める構造に人体は、なっているんです。


それを睡眠時間や、休息、お風呂にゆっくり入るなどして
リセットして限界を超えないように維持していると考えてください。


その限界点を、医学用語では閾値(いきち)っていいます。
簡単に言うとボーダーラインですね。

あるラインを超えると痛みとして認識する。
下記の図のような感じですね。













ということは、痛みを感じる前にも原因は体に蓄積してきているけど、
本人は感じることができないってことになります。

だからちょっとした中腰や、くしゃみはこのラインを超えた瞬間なだけで、

そのもっと前に腰痛を引き起こした原因はあったってことです。

それが、寝不足なのか、重心の問題なのか、股関節なのか、は

人それぞれですが、、、


自分の体に敏感な方はボーダーラインを超える前に違和感で感じる方も
います。
できればその段階で治療をして酷くならないようにした方がご本人にとっても
治療する側も楽なんですけどね。

メンテナンスは今の医療制度ではできないので自費扱いにはなります。


仙台市東仙台駅徒歩7分

ちば接骨院
【受付時間】9:00~12:30
       16:00~21:00  

        休診日 日曜、祝日

【ご予約・お問い合わせ】
022-237-1036


     









2014年6月26日木曜日

世間は狭い。。。

 
  先日、患者さんから世間話の中である方を紹介していただきました。

会ってお話していると、どうやら私の親戚なんですよね。。。
初対面なんですけど。

 
仙台市100万都市で親戚に会う確率ってスゴイなぁ~って思いました。

引き寄せるんですかね、、、

出会いを大切に。

世の中繋がってますよホントに






 
 

2014年6月14日土曜日

仙台市中総体開催!!!

 頑張れスポーツ少年少女!!  

この日のために苦しい練習に耐えてきたんだもの。

なんでこの時期にケガをしてしまったんだと後悔するのも仕方がない・・・・

どーにか試合に出たい、、、

ちば接骨院は全力でサポートします。

本日土曜日も夜9時まで受付してます!!

場合によっては明日日曜試合前のケア、テーピングなど受付ます。

ご連絡ください。

ファイト~~~!!!

2014年6月3日火曜日

目指すところ

 旧落合接骨院時代から当院をご愛顧いただいている方から
落合先生元気なの?とよく聞かれます。元気ですよ!!バリバリですよ。


とは言え忙しさにかまけて最近顔出してない・・・・近々行きます。

ちば接骨院に独立リニューアルしてあっという間の5ヶ月。。。

仙台市内、宮城県内でどれだけ「ちば接骨院」を知ってもらえたか、
宮城県内で接骨院、整骨院は数百件、整体などを合わせたらものすごい数になります。

近所の方も当然ですが、遠くからご来院いただいた方々本当にありがとうございます!

目指すところは超繁盛院の師匠のところ落合接骨院になりますが、

ちば接骨院でしかできない、他にはない独自なものも目指します。

~ 一人でも多くの方が日常を快適な体で過ごす為に ~